柴山雄一騎手に注目しています。

 

私が好きな騎手はこれまでにも何人かいるのですが、最近特に注目しているのが「柴山雄一」騎手です。

柴山雄一騎手は、「安藤勝巳」さん同様に笠松競馬出身の騎手ですが、中央競馬に入った時には最近実績のある地方騎手は1次試験を免除されているのですが、1次試験から受けて中央に入ってきた最初の騎手なのです。

 

私は安藤勝巳さんが好きでしたし、名古屋出身でもあったので、自然の流れで柴山騎手も応援していました。
そして中央デビュー当時から結構重賞も勝つなど素晴らしい活躍をしてきました。
ところがここ数年は、ちょっと成績が下降気味なのが残念なのですが、私との相性は変わらずいいのです。

 

よく、G1とかでこの騎手を買うとこない、買わないとくる、という馬券の相性というものがあります。
蛯名騎手や四位騎手などは、相性が悪かったりするのですが、柴山騎手は結構合うのです。

 

この前も、穴っぽい馬に乗った柴山騎手を狙って買うとワイドで万馬券が取れました。
私の場合、騎手オンリーで馬券を買うことはあまりないのですが、予想と柴山騎手が一致した時はかなりの確率でいい結果が出ています。

 

先ほど述べましたが、柴山雄一騎手は最近成績が振るっていませんが、成績ほど実力が落ちたわけではなく、むしろ馬を人気以上の着順に上げている、上げることができる騎手だと思いますので、絶対注目していて損はない騎手です。

 

それだけに現在の成績は残念なので、近いうちにいい名馬に巡り合って柴山騎手とのコンビで大活躍してほしいと思っています。

 

【岩手競馬応援メッセージ】JRA 柴山雄一 騎手

 

 

(画像出典:ウィキペディア)

 

柴山 雄一(しばやま ゆういち)

1978年2月19日

大阪府寝屋川市出身

日本中央競馬会美浦トレーニングセンター所属