種牡馬のデータで予想する

 

初めての競馬の楽しみ方でお勧めしたい馬券の買い方をご説明したいと思います。

私のお勧めしたい馬券の買い方は「種牡馬から買い馬を決めていく馬券の買い方」です。

 

種牡馬って何?」となる方もいると思いますので、簡単に説明致しますと競走馬のお父さんの事です。

競馬では血統という血による遺伝が競走馬の能力を左右すると言われていまして、それによる予想の仕方が人気です。

ですが、種牡馬を始めたばかりで、全部覚えるのは大変ですから、女性に人気の白馬・白系のお馬さんが好走しやすいデータを書こうと思います。

 

女性に一番人気なのは芦毛のお馬さんですから、今回は芦毛のお馬さんが出やすい「クロフネ」と言う種牡馬のデータを書きます。

クロフネの子供が一番人気になった時の近3年データは、勝率36パー連対率53パー複勝率66パーほどあり、1番人気になった場合2回に一回はデータでは2着までにくると出ています。

また、好走しやすい競馬場では札幌・函館・京都の順番で良く、クロフネの子供と愛称の良いジョッキーは横山典弘・川田・内田・池添・武豊ジョッキーでいずれも30パー以上の複勝率を残しています。

 

得意な距離は2600mが勝率32パー連対率46パー複勝率50パーともっとも高くこの距離のクロフネの子供を買うとこれも2回に一回はくることがデータでは出ています。

続いて得意な距離は1500mの勝率14パー連対率39パー複勝率42パーと好成績を残しています。

1500mは北海道開催ですから、好走しやすい競馬場の札幌・函館で1500mのレースがあれば、クロフネの子供を捜すと当たりやすいことがわかります。

 

このように種牡馬のデータを集めて、競馬の予想に役立てていくと競馬の予想を楽しみながら、好きな芦毛の馬を買って馬券を当てる事が出来ます。

競馬の楽しみは当てる事はもちろんですが、好きな馬で当てるともっと楽しめますので、こういった馬券の買い方をお勧めします。

 

クロフネ ジャパンカップダート