まずは応援馬券を買ってみる

 

一時ほどのブームではないにしても競馬には根強い人気があります。

単純なギャンブルとしてだけではなく、「スポーツ」としての人気も定着しており、オルフェーヴルが挑戦した凱旋門賞は、深夜に生中継がされています。

 

しかし競馬の魅力は何といっても生で観戦することであり、「馬券を買う」ことによって観るだけではわからなかった競馬の楽しみを感じることができます。

競馬場で馬券を買う際に必要な知識といっても実はそんなに多くはありません。

競馬には無数の専門知識がありますが、馬券を購入して当たることとは別の問題です。

どれだけ深い知識を持っていても馬券に外れ続ける人もたくさんおり、知っている人よりも勝った人の方が偉いというのが現実です。

 

馬券についての知識が何もないのであれば、まずは「応援馬券」というのを購入すれば良いのではないでしょうか。

応援馬券とは自分が応援している馬の単勝馬券を購入するということです。

 

人気の高い馬であればオッズは2倍にもいかないので、大した儲けにはなりませんが、購入金額を抑えていれば大した被害に遭うことはありません。

1000円でも馬券を購入すればドキドキできるのが競馬の魅力であり、他のスポーツと大きく違うところです。

最も初めに何の雑念もなく直感で購入した馬券は当たりやすいというジンクスもあります。

 

ビギナーズラックと言われる現象です。

余分な知識がない分人の意見を素直に聞くことができるからなのか、知識があれば買うことができないような馬券を購入することが出来るからなのかはわかりませんが、初めて購入した馬券で100万円以上の儲けを経験したケースも稀にあります。

 

現在のJRAでの馬券の購入方法は非常に簡単であり、マークシートへの記入の仕方もとてもわかりやすくなっています。

初めての馬券購入であっても迷うことはそんなにないのではないでしょうか。

ビギナーズラックを狙って真剣に予想するのも良し、応援馬券を購入して楽しむのも良しで、人からあれこれ指図されずに楽しめるのが競馬の良いところでもあります。