初めて馬券を購入する方へ

 

 

初めて馬券を買う方が覚えておくと役に立つ豆知識

 

 

競馬は昔から人気のあるギャンブルの一つで、多くの人々に愛されています。

日本全国各地に競馬場があり、土日などのレース開催日の日には多くの人々で賑わいを見せています。

競馬と言うと男性が行うイメージが強いかもしれませんが、意外と女性でも楽しんでいる人が沢山いるのです。

中には競馬のルールが分からない女性もいると思いますので、簡単に紹介していきたいと思います。

 

競馬は、上位三着の馬を当てるシンプルなギャンブルです。

レース前に、馬券を購入するのですが見事的中すると的中馬券と引き換えに配当金を受け取ることが出来ます。

競馬の面白いところは、百円の馬券が数百万などの万馬券になる可能性があるという事です。

人気のある馬が必ずしもレースで良い結果を残すわけではありませんので、人気の無い馬が馬券に絡むと大金を手に入れるチャンスがあるのです。

馬券には色々な種類がありますが、初心者なら「複勝」がおすすめです。

 

複勝」は、順不同で三着以内に自分が選んだ馬が入れば配当金を貰う事が出来ます。

複勝のシステムを理解できたら、単勝の馬券に挑戦してみましょう。

 

単勝」は、一着の馬を当てる馬券です。

複勝と比べると、配当金が良い特徴があります。

 

その他にも、順不同で一着から三着以内の馬を当てる「ワイド」やぴったりと的中させる「三連単」などがあります。

 

三連単」は当てることが難しい分、当てた時は配当金額もかなり大きいです。

競馬の馬券は百円から購入することが出来るので、予算が少なくても十分楽しめるところが他のギャンブルと違うところではないかと思います。

競馬場で競馬を楽しむ時は、競馬新聞で情報をチェックすると良いでしょう。

競馬新聞はレースに出るおすすめ馬の紹介などが掲載されているので、選ぶ時の良い参考になります。

 

あと、レース前のパドックを確認することが大切です。

どんなに人気のある馬でも、馬体重の増減が大きいとレースに影響が出るからです。

 

自分がかけた馬が一着でゴールすると、爽快感がありますのでついつい熱が入って面白さを感じる人が多いと思います。

 

 

馬券を買う為に競馬場へ出向くのは既に過去の話です。
今では、「 インターネットで簡単に馬券を購入 」することができ、より身近な物になりました。

 

競馬は「レースで勝利する馬を予想する」事で楽しみます。
正直な所、馬券を買って賭けたお金が増える事も楽しみですけどね。

 

馬券の種類の中で判りやすい物として、
一着になる馬を予想する「単勝」。
一着から三着になる馬を予想する「複勝」。
一着と二着に入る2頭の馬を予想する「馬連」。
一着と二着になる2頭の馬を順番通りに予想する「馬単
2頭の馬を選び、その2頭の馬が一着から三着に入れば的中となる「ワイド」。

 

色々ありますが、的中率が低くなれば低くなるほど、配当は大きくなります。
当たり前の話ですね。

 

私が夢を追って買う馬券は「3連単」と言われるものです。

 

では、「3連単」とは一体どういった賭け方かというと、
3頭を馬を一着、二着、三着の順に予想するといった物です。

 

それって難しくないの?」と思われるでしょう。
その通りです、的中率の低い賭け方です。
紹介した、「単勝」「馬連」「ワイド」等よりも的中率としては
比べ物にならないくらい低いものです。

 

一着と二着になる2頭の馬を順番通りに予想する「馬単」をさらに難しくした物と
考えてもらえればいいと思います。

 

なぜそんな無謀とも思える賭け方をするのか、

それは的中率が低いという事は配当は高くなるからです。

 

競馬における「3連単」は
億万長者を目指し、宝くじでも1等を狙って購入するような物です。

 

夢を追って私はそんな馬券の買い方をするのです。
一度っきりの人生です。夢を追ってみるのもいいのではないでしょうか。

 

 

 

競馬場で馬券を買おう!

 

 

馬はいいですよね。

走っている姿がすごくキレイですし、ただ立っているだけでも気品がある。

そんな馬が私も大好きです。

 

競馬場は鍛えられた強い馬が集まるところです。

乗馬用の馬よりも遥かにキレイな体型をした馬が集まっています。

競馬場が遠ければ仕方ないのですが、行ける距離なのであればぜひ行ってみて下さい。

 

では、オススメの馬券を紹介しましょう。

実は競馬は一着の馬を当てるだけではありません。

三着までに入ることを「入賞」といい、三着までは予想の対象となります。

 

馬券は全部で8種類ありますが、初心者にオススメなのは三着までの馬のうち2頭を当てる「ワイド」や三着までに入る馬を1頭当てる「複勝」です。

予想した馬が三着までに入れば当たりになるので払い戻しの確立が高くなります。

また、一着と二着に入る馬の枠番号を組み合わせる「枠連」も、出走頭数が多いレースでは1枠に2頭入っているので有効に当てに行くことができます。

ただし、倍率はそれほど高くなりません。

 

それでは物足りない!」という方は、一着と二着に入る馬の番号を組み合わせる「馬連」や三着までに入る馬を全て当てる「3連複」はどうでしょう。

違う馬が来てしまったら終わりですが、着順は関係ないので、予想した馬が一・二着、もしくは一着~三着に全て入れば当たりになります。

 

自動券売機の前にはマークシートがあり、頭上の画面には「オッズ」と呼ばれる倍率が表示されているので、馬券を買いたいレースのオッズを確認して、堅実に低いオッズ=人気の馬券を買ってもよし、自分の好きな馬を買うのもよし。

自由に馬を選んで下さい。

 

馬券はマークシートに記入した上で自動発売機に入れて購入しますが、マークシートの書き方については「JRAビギナーズクラブ」のサイトを見て予習してから行きましょう。

後はゴール近くに陣取り、全力で走る馬を応援するのみです。

なんとなくおじさんばかりの暗いイメージがある競馬場ですが、どこもとてもキレイに整備されています。

オススメはG1開催日。

ニュースに出てくるような強い馬が目の前を走っているのを見るだけで感動できます。

さぁ、貴女も早速競馬場デビュー!