競馬の馬単を的中させるコツ

 

馬単は1着と2着を順番もピッタリと当てる難易度の高い予想です。

 

 

そのため軒並み高配当で夢見がちとなりますが、当てるコツはむしろ高配当を狙って買わないことが秘訣です。

 

あくまでも普段の勝負は単勝がメインです。

 

そして絶対的な自信があるレースのみ馬単でも勝負します。

 

1着は絶対に来るという確信のある馬で張り、逆に2着は絶対に来ないと言い切れる馬を省きます。

 

1着を基にして可能性のある2着を流して買う方法です。

 

これはある意味、勝負のレースとなりますので年に数回あるかないかの特別な確信のあるレースだけにします。

 

そして確信を持つほどの馬とは、どのように選ぶかというと騎手から決めます。

 

日本でベスト5位に入っているトップジョッキーに注目します。

 

トップジョッキーが相当強い馬に乗ってきたときが鉄板となります。

 

近年の競馬ではトップジョッキーが乗る先行馬が殆ど勝つと言い切れます。

後ろでトロトロしている3流ジョッキーは、まぐれでもないと勝てません。

すでに大方の勝敗は見えていると言えます。

 

なので馬単は騎手を重要視して選びます。

この選び方は単勝でも有効です。

 

トップ騎手が最強馬に乗ってきた時が勝負です。