競馬を斤量から予測する

 

 

斤量(キンリョウ)とはそのレースで馬が負担する重量のことです。

騎手の体重と馬具の重さを合わせた重量を示します。

 

 

レースによって斤量は異なります。

軽い騎手で斤量に達しなかったときは重りをつけて調整します。

 

前レースの斤量を見ると今レースの走りを予想することが出来ます。

前回のレースで斤量55kgで好走した馬が、今回斤量58kgだった場合はタイムは確実に落ちるし、走りも重くなると予想されます。

 

しかしながら58kgで善戦した馬が今回、55kgで参加した場合は、羽が生えたように伸び伸びと走ることが予想されます。

 

天候、枠、パドックの様子によっても変わってきますが斤量も判断材料の一つとして抑えておきたいところです。